どうもー!コミックバンド闇鍋の丼でございます!!


第158回でございます!今日は小さな幸せの話ー!!

ブログ_温かいお茶と大福_20220907



自粛生活を始めて、2年半が経ちました。



外に出るのは、食料調達とゴミ出しの時ぐらい。

だいたい週に1~2回と言ったところでしょうか。

たまに歯が欠けたりして通院することもありますが、レジャーへ出かけることはありません。



なので、基本的には毎日ゆったりまったりと過ごしています。

外に出ないので刺激もありません。

昔の自分だったら、きっとつまらなくて耐えられなかったことでしょう。

しょっちゅう飲み歩いていましたし、休日は毎週のように栄(繁華街)へ繰り出していました。

今考えると、本当にすごいことだと思います



そんな今はどうかと言うと、外との関わりはこのブログnoteを書いたり、stand.fmでお喋りすることぐらい。

後は、たまに太極拳の先輩からお裾分けをいただくので、その時にお喋りするぐらいでしょうか。



きっと多くの人は「何が楽しくて生きてるんだ!」「こんな刺激のない暮らしをしているヤツに面白い文章が書ける訳がない!」と思うことでしょう。

でも、別に外に出ていたからと言って、あの頃の自分が面白い文章が書けたのかと言うと、それはどうかなと……。

今の方が気持ちに余裕があって、ブログというものに落ち着いて向き合えているのではないかと思います。

まあ、今も別に面白い文章は書けていませんが。



どうやら、穏やかな生活を続けていると物事の捉え方も変わってくるようです。

最近、小さな出来事に幸せを感じるようになってきました。



近所のスーパーで、ちょっと変わったお菓子を見つけてくるのです。

勿論そのためだけにわざわざ出かけるのではなく、食料調達のついでにですよ。

全国各地の有名なお土産物だったり、同じ市内の名店のお菓子だったり、いろんなものがあります。

それを、少しだけ買って帰るのです。



平日はおやつの時間を取り損ねることが多いので、だいたい土日に食べます。

刑事ドラマの再放送や、時には録り溜めたアニメを見ながら……。

温かいお茶を淹れて、おやつを食べる。



「ご近所にこんな美味しいお店があったのか!」と驚くことも。

お菓子自体は一つ100~200円なのですが、なんだかとても贅沢に感じます。


先日は大福を一つ。


何か奇抜な特徴がある訳でもない、でも、素朴な甘さでホッとする味。


普通に美味しい。


これって、実はすごいことなんだなと、改めて思いました。



こういう休日が過ごせるようになったのは、年を取ったからなのか。

あの嵐のように走り回っていた頃の自分にも、教えてあげたくなりました。

(勿論、外の世界も楽しいことはたくさんあるし、嫌いになった訳ではありませんよ!)



まだまだこの生活は続きそうですが、飽きずに懲りずに。

これからもゆったりまったりと。

歯を折らない程度に、小さな幸せ噛みしめて過ごしていきたいと思います。




また次回もゆるっと遊びに来ていただけると嬉しいです♪


ではでは!



最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
↓ もしよろしければ1タップいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村に参加しています!

ブログ_スタエフバナー_20220429ブログ_noteバナー_20220430