どうもー!コミックバンド闇鍋の丼でございます!!


第231回でございます!今日は、鍋汁レビューの日ー!!

blog-title-Ippudo's-nabe-soup-is-delicious-with-ramen-at-the-end

またもや鍋を食べてしまった訳ですけれども!


今回は、博多とんこつラーメンの一風堂さん監修でダイショーさんから販売されている


【名店監修鍋スープ 一風堂博多とんこつ赤丸新味】


の鍋スープを使ってみましたよー!!



うーんと……


美味しいです!


でも、なんだろう?


ちょっとパンチが薄い……??




公式さんのオススメ具材はこんな感じ!

 材料例(3~4人前)

 ● 豚バラ肉(厚切り・ブロック・スライス等)……300~400g

 ● 白菜……1/4株(約500g)

 ● 長ねぎ……2本(約300g)

 ● もやし……1袋(200~250g)

 ● 乾燥きくらげ……約20g

 ● 本品……1袋

(名店監修鍋スープ 一風堂博多とんこつ赤丸新味 商品裏面より)  



今回のお鍋では上記のメンバーに、


● 乾燥きくらげ OUT

● 厚揚げ(もちっと) IN


という感じで、それ以外は量も指示通りに入れてみました。






濃い味が好きな丼としては、


白菜の量を減らすか、


もっと全力で煮込むか、


にんにくチューブか何かを追加した方が良かったかもしれないですわね。




想像よりもあっさり目に終わってしまいました。




いや、モチロン美味しいんですよ!?




でも、ちょっと……


赤から鍋に慣れすぎちゃったんですかね……(困惑)





でもでも、


お鍋を食べている間は「おや?」っと思ったのですが、


〆の麺を投入したらめっちゃ化けました!



やっぱりラーメン屋さんが監修してるだけあって、


ラーメンが美味しい!!!!!






豚バラから出た脂のお陰なのかちょうど良いドロッと感!


麺にスープがよく絡んでスルスルっと食べちゃいましたよ!!


いやぁ、こりゃ旨い!



今回はちょっと出だしがアレでしたけども、


もう一回買っていろいろアレンジを楽しんでみようと思います!!!!!








また次回もゆるっと遊びに来ていただけると嬉しいです♪


ではでは!



最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
↓ もしよろしければ1タップいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
ブログ_スタエフバナー_20220429ブログ_noteバナー_20220430