どうもー!コミックバンド闇鍋の丼でございます!!


第249回でございます!今日は、鍋汁レビューの日ー!!

blog-title-sugimoto-Sesame-miso-pot-soup


はい。


今回は、いつもよりちょっぴり高級路線??


お肉の専門店スギモトさん監修で、


毎度おなじみダイショーさんから販売されている


【スギモト お肉を味わう ごま味噌鍋スープ】


でございますわよ!!


えっと……


ネットで調べても、そのものズバリな情報がほとんど出てこないんですけど……


この地域限定の商品なんでしょうか?!
(スギモトさんって名古屋の会社なんですね!めっちゃ地元だった!!)







材料は、袋の裏面に記載されている材料例に(ほぼほぼ)ならって入れてみました!



 材料例(3~4人前)

  豚薄切り肉(または鶏もも肉)……200g

  白菜……1/4株(約500g)

  長ねぎ……2本(約300g)

  えのき茸……1袋(約110g)

  にら……1把(約100g)

  豆腐……1/2丁(約175g)

  本品……1袋

(スギモト お肉を味わう ごま味噌鍋スープ 商品裏面より) 



我が家では豆腐の代わりに、


厚揚げ的なものと薄揚げを4枚ぐらい入れてみましたよ!




もうね、お鍋に薄揚げは絶対に必要だぞ!!!!!




……




いやぁ~、タイトルにも書きましたが、


やっぱり創業明治33年の専門店監修なだけあって、


お肉のポテンシャル引き出しまくりんぐでございます!!!!!
(高級なお肉は使っていないが)



うん、お肉……イイ!美味しい!!


コク……って言うんですかね?


とってもウマウマでございます!!


あ、自分は豚バラ(スライス)を入れたんですけどね!(キリッ)




……




うーん、でも白菜とかは……


しっかりめに煮込まないとちょっと薄く感じるかも!?!?(濃い味民的感想)





ちなみに、丼さんお気に入りの薄揚げちゃんは、


お汁がよく絡んでとても美味しく感じました、マル!(笑)


タンパク質的な材料によく合う…ってコト!?





なんだろう?


全体的にちょっとお上品な感じがしますよ!(焼津産の鰹節使用やぞ!)





おもいっきり濃ゆいパンチのあるお鍋を求めている場合は……


うーん、どうでしょう???



普通に美味しい味噌鍋という感じです!(言うほど味噌味噌してない気もするけど)






〆はラーメンがオススメとのことなので、


「ラーメンはゼッッッッタイ味噌派やぞ!」


という方は、またちょっと違った感想が出てくるかもしれませんわね。


自分は……豚骨派の人間なもので……(遠い目)
(名古屋在住なのに味噌はゴニョゴニョ……)





はい。


美味しい鍋つゆだったんですけれども、


個人的には、やっぱり赤からさんの鍋つゆの方が好きかなぁと思いました……(汁)





あれ?もしかして……


スギモトさんでエエお肉を買ってくれば、


もっと想定通りバッチリ美味しいお鍋になる…ってコト!?






年間通してこんなに活躍してるのって、名古屋では我が家ぐらいじゃなかろうか!?





また次回もゆるっと遊びに来ていただけると嬉しいです♪


ではでは!



最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
↓ もしよろしければ1タップいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
ブログ_スタエフバナー_20220429ブログ_noteバナー_20220430