どうもー!コミックバンド闇鍋の丼でございます!!


第688回でございます!今日は、ブロッコリーの話ー!!

blog-title-The-belief-that-broccoli-leaves-are-inedible

ブロッコリーって、あのメインのだけでなく


茎の部分も食べられるってスゴイよね!!


いやぁ、捨てるところが一切な……アレ?


じゃあ、葉っぱの部分は?????


もともとスーパーに普通に売られているブロッコリーには


そんなにモリモリ葉っぱってついてないと思うんですけど、


地産地消コーナーに行くとたまにあったりしますよね?


葉っぱ茂ってたり腕ニョキニョキ生えてるやつ。


いつも何の気なしに毟ってましたけども……


あれも食べられるのかしら……?


いや、さすがに森と茎食べてるんだから


葉っぱだけ無理なんてことはないと思うけど……(´・ω・`;)


……



ということで、


毟る手を止めて調べてみることに!!


……



ほーん!


普通に食べられるらしい!!!!!


そりゃそうだよね!


まあ、茎と一緒でけっこうハード系(!)だから、


火を通した方が食べやすいんでしょうけども。


とりあえず、


柔らかい部分は森と一緒に茹でてみよう!!
(カタい部分はスライスして茎と一緒に冷凍保存で!)


\ 茹 で す ぎ ま し た ! /


おーん……


先に森の部分を茹で始めていたもんで、


葉っぱが軟らかくなるのを待っていたらグズグズに……(困惑)


もともとケールみたいな見た目でしたけど、


茹でてもパッと見ではあんまり変わらない感じなのかしら??


食べてみたらちょうど良い感じでフニャっとしてるんですけどねぇ。


栄養素的なことを考えたらサッとが良いんでしょうけども……(汗)


「おっ!これからポタージュにすんのかな??」


という茹で加減になってしまいました!(主に森が)


はい。


全体的な食感はちょっとアレな感じになってしまいましたが、


葉っぱが加わるとサラダのボリュームが出て良いですね!!(笑)


味も森の部分よりちょっと濃い(苦い?)ぐらいだし。


“毎食サラダ生活” を続けていると、


どうもマンネリ化してくるといいますか……


キャベツの消費量が尋常じゃないし食料調達が大変なんですよ!!


引きこもりにはね!!!!!


なので、こうしてちょっと趣向が変えられたり、


可食部が増えるのはとても良いことだと思います!!


それにしても……


思い込みって怖いですねぇ。


茎は表面のスジスジしたところを剥げば食べられる


というのは実家にいた頃から既にテレビでも見聞きしてましたけど、


葉っぱはなんとなくダメなのかと思い込んでました……。


知らない/考えたことがないだけで、


他にもいろんな野菜で同じようなことがあるんでしょうね。


うーん、興味深い!


もっと野菜のことを深く知りたいと思いました、マルッ☆


<PR>



また次回もゆるっと遊びに来ていただけると嬉しいです♪


ではでは!



最後まで読んでくださり、ありがとうございます!
↓ もしよろしければ1タップいただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
ブログ_スタエフバナー_20220429ブログ_noteバナー_20220430